マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする資料ダウンロードサイト
  • 総資料数4316ファイル
  • 掲載企業数 1203
  • 今週の公開資料数24ファイル

マーケティング TOP > 広告効果・クリエイティブ分析 > 広告効果測定・分析 > 【オフライン広告(サイネージ)を諦めない】成功する媒体選びと費用対効果調査法

【オフライン広告(サイネージ)を諦めない】成功する媒体選びと費用対効果調査法

企業名:アイチケット株式会社

「オフライン広告は費用対効果の測定が大変」
「費用対効果がわからない」
こう思われる方は多いのでは?

しかし、オフライン広告でも高精度で費用対効果がわかる媒体はあります!

広告の認知~購入意向度まで、目的に応じて追求することができる、
待合室サイネージ「アイチケット」をご紹介します。

資料詳細説明

オフライン広告は
「費用対効果調査が大変」「費用対効果がわからない」と諦めていませんか?

これまでのオフライン広告は
効果測定のコスト・時間がネックだったのではないでしょうか。

しかし、高い効果を出しつつ、
時間もコストも削減できる媒体があります。

本資料では、
オフライン広告でも高精度に測定できる、費用対効果調査方法と、
オフライン広告に最適な媒体をご紹介します。

ぜひご覧ください。

対象業種

メーカー(食品・化粧品) / 広告代理店

対象企業規模

大企業

この資料は掲載終了いたしました。

こんにちは ゲスト様

会員登録をしていただくと簡単にマーケティング資料をダウンロードできるほか様々な特別な機能をご利用いただけます。

最新のマーケティング資料を
メールで配信中!

マーケメールとは?

※gmail、hotmail、携帯メールアドレスなど、法人メールアドレス以外のアドレスはご使用出来ませんのでご了承下さい。

厳選ホワイトペーパー

資料別ダウンロードランキング

最適なマーケティングパートナー・サービスを探す

マーケティングFacebook

マーケメディアを運営する事で発生するCO2はカーボンオフセットされています

【オフライン広告(サイネージ)を諦めない】成功する媒体選びと費用対効果調査法|資料・事例【マーケメディア】注目の広告媒体資料・マーケティング資料・事例集・新規顧客獲得ソリューション、各種ダイレクトマーケティング・販促の企画書などが一括無料ダウンロードできるWEBサイトです。情報収集や企画・提案業務にお役立て下さい。ターゲットメディア運営。